後払いアプリ現金化業者一覧

・後払いアプリ現金化のおすすめ換金業者を比較|クレジットカードなしでできる資金調達

最近話題の「後払いアプリ」は日々多くの企業から展開されていることもあり目にする機会は多いでしょう。

スマホにダウンロードすれば支払いを先延ばしにして買い物ができるサービスですが、資金調達に使ってみようという方もいることでしょう。

まず、結論として後払いアプリは現金化できます。

ですが、自分なんとか現金化すると手間や時間だけでなく大切な利用枠まで無駄にしてしまう可能性大です。

そんなときに便利なのが後払いアプリに対応する専門の現金化業者。

専門の現金化業者に任せれば簡単な手続きで利用枠を換金してくれますし、後払いアプリによっては即日現金化も可能です。

ここでは後払いアプリを現金化したい方におすすめな業者を紹介していきます。

基本的な取引の流れからメリット・注意点まで詳しく解説していくので是非参考にしてみてくださいね。

おすすめの後払いアプリ現金化業者を今すぐ見る!

Contents
  1. 現金化業者が対応している後払いアプリを紹介
  2. 【優良3社】おすすめの後払いアプリ現金化業者を一覧で比較
  3. アプリ以外の後払い現金化を紹介
  4. 後払いアプリ現金化の仕組み
  5. 後払いアプリ現金化業者の選び方
  6. 後払いアプリ現金化業者を使うメリット
  7. 後払いアプリ現金化サービスのデメリットと注意点
  8. 後払いアプリ現金化によくある質問【FAQ】
  9. 後払いアプリは返済計画を立ててから現金化しよう

現金化業者が対応している後払いアプリを紹介

後払いアプリは世の中を探せば様々ありますが、現金化業者が換金対応してるのは次のようになります。

上記以外の後払いアプリは商品を買って転売する作業を全て自分でおこなうほかありません。

ここからはアプリごとの換金率や用意できる金額の目安などをまとめて紹介していきます。

バンドルカードを使った後払いアプリ現金化

バンドルカードでする後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~当日中~3日ほど3,500円~35,000円ほど[sbd_rate 5.0]

バンドルカードの現金化には後払い機能「ポチっとチャージ」を使っておこないます。

ポチっとチャージはダウンロードした日から使える即日現金化に最適なサービスです。

また、ポチっとチャージは「3,000円~50,000円」で設定できますが利用者によって上限は異なります。

特に初回は上限が低い傾向にあるので、希望額に届かない場合にはほかの後払いアプリと並行して現金化するといいでしょう。

【バンドルカード現金化】の詳細はこちら

バンキットカードを使った後払いアプリ現金化

BANKIT(バンキットカード)でする後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~当日中~3日ほど2,100円~350,000円ほど[sbd_rate 5.0]

バンキットカードの現金化には後払い機能「おたすけチャージ」を使っておこないます。

おたすけチャージは「3,000円・6,000円」から即時入金が可能です。

また、おたすけチャージとは別で「おたすけチャージ+(プラス)」も利用すれば「最大50万円分のショッピング枠」が使えるので高額の資金調達に向けて現金化してみるものありでしょう。

【バンキットカード現金化】の詳細はこちら

メルペイスマート払いを使った後払いアプリ現金化

メルペイスマート払いでする後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~最短翌日~5日ほど7,000円~140,000円ほど[sbd_rate 5.0]

後払いサービス「メルペイスマート払い」はメルカリ内で信用があれば最大20万円の与信枠がもらえます。

本人確認が完了していれば業者に任せて翌日には現金化可能ですが、これからの方は審査に2日~最大5日ほどかかるようなので事前に済ませておきましょう。
本人確認の強化について|メルカリガイド

【メルペイスマート払い現金化】の詳細はこちら

Paidy後払いを使ったアプリ現金化

Paidy(ペイディ)後払い現金化
換金率現金化までの時間オススメ度
70%~当日中~3日ほど[sbd_rate 5.0]

Paidy(ペイディ)は後払い機能についてハッキリとした上限は明記していません。

ただ、20万円以上の上限額をもつ利用者も珍しくないため高額の資金調達にも活用できます。

Paidy(ペイディ)で買える換金性の高い商品は限られているため、対応する現金化業者に任せるのが現在の主流です。

現金化業者に申し込む前には事前に本人確認を済ませてPaidy(ペイディー)プラスにアップグレードしてくとスムーズです。

余裕があるときに済ませておきましょう。

【Paidy後払い現金化】の詳細はこちら

みんなの銀行を使った現金化

みんなの銀行を使った現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~即日50,000円[sbd_rate 4.5]

みんなの銀行はスマホアプリから簡単に開設可能なバーチャルバンクです。

一律で50,000円分の後払い利用額が付与され、支払い期日は設けられていません。

かなり便利なサービスですので、ぜひ現金化に利用してみてください。

みんなの銀行現金化の詳細はこちら

ペイディあと払いプランApple専用を使ったアプリ現金化

ペイディあと払いプランApple専用を使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間オススメ度
70%~最短翌日~3日ほど[sbd_rate 4.0]

ペイディあと払いプランApple専用はApple Storeでの購入を後払いでできるサービスです。

高額なApple製品が買える枠ですので中には30万円以上の後払い枠がある方も珍しくありません。

現在は「カウール」のみが換金対応していますので相談してみるといいでしょう。

【ペイディあと払いプランApple専用現金化】の詳細はこちら

Kyash(キャッシュ)を使った後払いアプリ現金化

Kyash(キャッシュ)を使った後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~当日中3,500円~35,000円ほど[sbd_rate 3.5]

Kyash(キャッシュ)の現金化には後払い機能「イマスグ入金」を使っておこないます。

イマスグ入金の上限額にも個人差はあり「5,000円~10,000円」の方が大半を占めています。

「イマスグ入金」はダウンロードしたその日から使えるので即日現金化も可能です。

Kyash(キャッシュ)現金化の詳細はこちら

B/43(ビーヨンサン)を使った後払いアプリ現金化

B/43(ビーヨンサン)を使った後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~3日~5日ほど1,900円~250,000円ほど[sbd_rate 3.5]

家計簿アプリB/43(ビーヨンサン)の現金化は「あとばらいチャージ」を使っておこないます。

チャージ上限額は初回の場合は「5,000円」の方が大半です。

また、メルペイスマート払いでのチャージもできるので合わせれば高額の資金調達も期待していいでしょう。

ただ、B/43(ビーヨンサン)のあとばらいチャージを使うにはリアルカードが必要です。

簡単な手続きで発行できますが、3日~5日ほど必要になるので時間に余裕をもって用意しておきましょう。

B/43(ビーヨンサン)現金化の詳細はこちら

ウルトラペイを使った後払いアプリ現金化

ウルトラペイを使った後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~当日中~3日ほど1,400円~2,800円ほど[sbd_rate 3.0]

ウルトラペイの現金化には後払い機能「こんど払い」を使います。

こんど払いの上限ですが初回は「2,000円」、2回目以降は「4,000円」になるので少額の資金調達向けといえるでしょう。

ただ、現金化業者の最低でも5,000円~受付になるので、受付金額に達するよう現金チャージしてから申し込むのがオススメです。

ウルトラペイ現金化の詳細はこちら

atone(アトネ)を使った後払いアプリ現金化

atoneを使った後払いアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
60%~3日~1週間ほど2,000円~30,000円ほど[sbd_rate 3.0]

atone(アトネ)は使った月の末日締め、翌月にまとめて支払います。

限度額は5万円ですが、初回は3,000円までしか使えないようなので利用実績を積んでから現金化したほうがよさそうです。

現在はカウールのみが換金対応しているので少しでもお金が必要というときには相談してみるといいでしょう。

atone(アトネ)現金化の詳細はこちら

Nudge(ナッジ)を使った後払いアプリ現金化

クレジットカード現金化nudge(ナッジ)
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
80%~5日~1週間ほど80,000円ほど[sbd_rate 4.0]

Nudge(ナッジ)はアプリ上の手軽に申し込める少額利用向けのVISAクレジットカード。

上限額は10万円までですが、独自の審査によりこれまで審査落ちに悩んでいた方でも作りやすいのが魅力です。

ただ、カード発行の申し込みから手元に届くまでは最短でも5営業日ほどかかるため時間には余裕をもって行いましょう。

Nudge(ナッジ)現金化の詳細はこちら

後払いワイドを使った現金化

後払いワイドを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~5日~1週間ほど70,000円~210,000円ほど[sbd_rate 4.0]

後払いワイドは対象となるECサイトでのお支払いを先延ばしにできるサービスです。

「初回から最大10万円の利用枠」「返済は最大2か月先」ですので高額の資金調達にも活用できます。

現在は「カウール」のみが換金対応しているので相談してみてはいかがでしょうか。

後払いワイド現金化の詳細はこちら

ファミペイ翌月払いを使った現金化

ファミペイを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~即日~2日ほど最大100,000円ほど[sbd_rate 4.0]

ファミペイ翌月払いはスマホアプリから簡単に登録できる決済サービスです。

最大10万円の利用可能枠が付与されるので、現金化にかなり適しています。

ファミペイは誰でも簡単に現金化する方法がありますので、お気軽にお申込みください。

ファミペイ翌月払い現金化の詳細はこちら

楽天ペイ後払いを使った現金化

楽天ペイ後払いを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~1日~5日ほど最大53,999円ほど[sbd_rate 4.0]

楽天ペイはスマホアプリから登録できる決済サービスです。

最大53,999円まで使える後払い機能がついているので、金欠の方も助かりますよね。

楽天ペイの後払いは現在「カウール」が現金化に対応しています。

楽天ペイ後払い現金化の詳細はこちら

ゆっくり払いを使った現金化

ゆっくり払いを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~1日~5日ほど最大53,999円ほど[sbd_rate 4.0]

ゆっくり払いはYahoo!系列のモールで使える、後払い決済サービスです。

利用可能枠は53,999円あり、支払い期日が2ヶ月後と長いのが特徴でもあります。

そんなゆっくり払いはカウールが最も効率的に現金化してくれるので、ぜひお試しください。

ゆっくり払い現金化の詳細はこちら

NP後払いを使った現金化

NP後払いを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~1日~5日ほど最大53,999円ほど[sbd_rate 3.5]

NP後払いは全国57,500以上のお店で使える後払いサービスです。

利用可能枠は55,000円あり、支払い期日14日間となっています。

そんなNP払いはカウールが現金化してくれるので、ぜひお試しください。

NP後払い現金化の詳細はこちら

PayPay(ペイペイ)あと払いを使った現金化

PayPay(ペイペイ)あと払いを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
80%~平均30分最大20万円以上[sbd_rate 4.5]

PayPayあと払いは最短7分の審査で利用できる後払いサービスです。

審査結果に応じて20万円以上の利用可能枠が付与されます。

即日で現金化することが可能なので、今すぐにお金が必要な方はぜひご利用ください。

PayPay(ペイペイ)あと払い現金化の詳細はこちら

ZOZOTOWNのツケ払いを使った現金化

ZOZOTOWNのツケ払いを使ったアプリ現金化
換金率現金化までの時間用意できる金額(目安)オススメ度
70%~最短翌日~3日程度最大10万円以上[sbd_rate 4.0]

ZOZOTOWNのツケ払いは最大10万円・最長2ヶ月の後払いが可能なサービスです。

審査が緩いため金融ブラックの方でも安心してご利用頂けます。

現金化の方法や詳しい審査についてまとめた記事があるので、ぜひご確認ください。

ZOZOTOWNのツケ払い現金化の詳細はこちら

【優良3社】おすすめの後払いアプリ現金化業者を一覧で比較

業者名バンドルカードバンキットカードメルペイスマート払いPaidy後払いみんなの銀行ペイディあと払いプランApple専用Kyash(キャッシュ)B/43(ビーヨンサン)ウルトラペイatone(アトネ)Nudge(ナッジ)後払いワイドファミペイ翌月払い楽天ペイ後払いゆっくり払いNP後払いPayPay(ペイペイ)あと払いZOZOTOWNのツケ払いオススメ度詳細
お財布レスキュー
お財布レスキュー
現金化できる現金化できる対応なし現金化できる現金化できる対応なし現金化できる現金化できる現金化できる対応なし現金化できる対応なし対応なし対応なし対応なし対応なし現金化できる対応なし[sbd_rate 5.0]詳細はこちら
カウール
カウール
現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる対応なし対応なし対応なし現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる現金化できる[sbd_rate 4.5]詳細はこちら

アプリ以外の後払い現金化を紹介

現金化業者が対応しているのは後払いアプリだけではありません。

後払いアプリに対応している業者のほとんどは

  • クレジットカードのショッピング枠
  • 携帯キャリア決済の与信枠

も同様に現金化してくれます。

即日現金化出来るだけでなく、高額な資金調達も狙えるので余っている方はぜひ相談してみるといいでしょう。

尾形博
(元現金化業者)
尾形博
(元現金化業者)
携帯キャリア決済の現金化には携帯会社発行のプリペイドカードの用意が必要です!

例えば、auならau Payプリペイドカード。

発行には時間がかかるので事前に申し込んで発行してもらいましょう!

後払いアプリ現金化の仕組み

後払いアプリ現金化の仕組み

後払いアプリの現金化には『後払いアプリで商品を購入』『購入した商品を換金する』作業が必要です。

業者によっては面倒な手続きを代行してくれるサービスもあり、利用者が負担する手間は変わります。

  • 手間を惜しまず換金率をとる
  • 少しでも楽に現金化するか

といったように自身に合った業者を選んでみるといいでしょう。

後払いアプリ現金化業者の選び方

すでにお手持ちの後払いアプリを現金化したい、もしくはこれからダウンロードして現金調達に役立てたい!

このような方は次の3つのポイントを参考に業者選びをしてみるといいでしょう。

  • 現金化対応してくれるか
  • いつまでに現金化できるか
  • 安全性には問題ないか

現金化対応してくれるか

まず、最も重要なポイントとして現金化したい後払いアプリに換金対応しているか。

後払いアプリに換金対応している業者は数少なく、最新のものになると1~2社に限られるでしょう。

例えば、ペイディあと払いプランApple専用は現在カウールのみが換金対応です。

後払いアプリは今後も増えていくことが予想されるのでまずは対応しているか随時チェックしておきましょう。

いつまでに現金化できるか

後払いアプリによって現金化の流れは様々ですので、手元にお金が入るまでの時間は異なります。

例えば、次のようにアプリの使用・状況によっては即日現金化ができない可能性があるでしょう。

  • 後払いアプリの利用に本人確認・審査がある
  • 現金化の流れで商品の発送が必要
  • 換金業者が土日祝休み

現金化するまでの流れや換金業者の営業時間については事前に調べておくほかありませんが、本人確認や審査など準備できるものについては先に済ませておくといいでしょう。

安全性には問題ないか

そして最後に紹介するのがアプリ現金化業者の安全性です。

後払い現金化というと、ツケ払い(後払い)業者として違法性のある業者が目に入ると思います。

結論として実態は闇金業者のように違法性のあるサービスなので、後払いアプリの現金化業者とは別物です。

当サイトで紹介している業者は安全性が確認できている優良店のみに厳選しているのでご安心ください。

おすすめの後払いアプリ現金化業者を今すぐ見る!

後払いアプリ現金化業者を使うメリット

後払いアプリの現金化は資金調達に大変便利ですが、具体的メリットを挙げるとするなら次の3点です。

  • 審査なしでブラックでも現金が手に入る
  • 高換金率を狙える
  • 手間をかけずに現金化できる

誰でもお得にカンタンにできるのが後払いアプリ現金化の魅力です。

1つずつ紹介していきます。

審査なしでブラックでも現金が手に入る

後払いアプリ現金化業者の申し込みに本人確認証の提出は必要ですが、あくまでも悪用を防ぐための確認なのでブラックの方でも審査に影響はありません。

後払いアプリの利用さえできれば誰でも申し込めるのが後払いアプリ現金化業者の魅力です。

高換金率を狙える

後払いアプリはオンラインショッピングはできるものの換金性の高い商品の購入は難しいのではないでしょうか?

一方で、後払い現金化業者は高く売れる商品をリストアップしているため、利用者にもお得になるよう還元しています。

商品選びを探す手間だけでなく高換金率で取引できるのは大きなメリットです。

即日現金化できる

前述のように、後払いアプリの現金化は商品の用意~換金までの作業が必要になります。

そのため手間や時間がかかりますが、すべての作業を代行してくれる換金業者もいるので即日中の現金化が可能です。

早ければ申し込みから30分ほどで取引が完了するので急ぎの資金調達にも対応できます。

後払いアプリ現金化サービスのデメリットと注意点

後払いアプリ現金化業者は大変便利ですが、利用する前には注意点があります。

  • 取引方法によっては時間がかかる
  • 事前に後払いアプリの準備が必要

1つずつ見ていきましょう。

取引方法によっては時間がかかる

基本的に後払いアプリを現金化は、

  1. 後払いアプリで商品をオンラインで購入
  2. 購入した商品を換金業者に発送
  3. 換金業者が商品を受け取って買取
  4. 買取代金が利用者に振り込まれる

といった流れで行われます。

つまり、商品が発送されてから換金業者に届くまでは買取代金が振り込まれない可能性もあるというわけです。

換金業者に届くまでの時間は配送業者にもよりますが1~3日ほどかかることもあるため、取引方法の確認は事前にしておいた方がいいでしょう。

もしお急ぎであれば全ての手続きを代行してくれる換金業者を選ぶのがオススメです。

尾形博(元現金化業者)
尾形博(元現金化業者)
手続きを全て代行してくれる業者なら申し込みするだけで即日中に入金してくれます!

事前に後払いアプリの準備が必要

後払いアプリの現金化は事前に準備しておかないと時間がかかることもあります。

主に以下の3点。

  • アプリのダウンロード
  • アプリの会員登録・本人確認
  • 後払いサービスを使う上での審査

後払いアプリによっては必要ないものもありますが、特に本人確認や審査には数日かかるものもあるので事前に済ませておきましょう。

尾形博(元現金化業者)
尾形博(元現金化業者)
B/43(ビーヨンサン)のようにリアルカードがないと後払い現金化できないアプリもありますのでご注意ください!

後払いアプリ現金化によくある質問【FAQ】

後払いアプリの現金化は家族や知人にバレずにできる?

オンライン上で取引が完結する現金化業者を選べばバレません。

後払いアプリの限度額は増やせない?

アプリにもよりますが、利用状況や信用次第で限度額が増えることもあります。

後払いアプリ現金化は審査なしで利用できますか?

できます。後払いアプリ現金化業者は審査なしで利用できます。
ただ、アプリの後払いサービス自体には審査が必要なこともあるので事前に済ませておきましょう。

後払いアプリ現金化は土日祝日でも利用できますか?

できます。土日祝でも受け付けている後払いアプリ現金化業者はありますので申し込めば対応してくれます。

後払いアプリは返済計画を立ててから現金化しよう

後払いアプリ現金化はスマホさえあればすぐにでも始められるので便利な方法です。

ですが、後払いアプリで現金化した分は必ず翌月には返済が必要になるので借金をしているのと変わりません。

今をしのぐ方法として活用しながらも返済できる範囲に抑えておきましょう。

おすすめの後払いアプリ現金化業者を今すぐ見る!

おすすめの現金化業者を紹介!

今すぐにお金を用意するなら【ネオギフト】

ネオギフト(ネオチャージ)の現金化が便利すぎる!口コミからサービス内容を調査した結果
換金率一律80%
入金時間最短10分~即日
おすすめポイント
  • 一律80%保証の換金率!
  • 最短10分の即日入金が可能!
  • 後払いアプリの換金にも対応!
口コミ評価[sbd_rate 5.0]

ネオギフトは換金率80%を完全保証で提供しています。

最短10分で入金まで対応してくれるので、お急ぎの方にもぴったりです。

また、業界でも珍しく後払いアプリの現金化にも対応しています。

今すぐにお金が必要な方はネオギフトにお問い合わせください。

ネオギフトの公式HPはこちら

≫ ネオギフトの詳細はこちら ≪

※当サイトではプロモーションを広告を利用した商品・サービスをご紹介しています。